Rakuten infoseek

辞書

cookie【くっきー】

知恵蔵

Cookie
ウェブページにアクセスしたユーザーの情報を一時的に保存し、再度アクセスした時に利用するための仕組み。自分のパソコンの中に蓄積される。インターネット・ショッピングでの決済システムや、ニュース・サイトで好みのニュースを覚えておくためなどに使われており、現在のウェブでは必須の仕組み。一方で、どんなウェブを何回、どのくらいの時間アクセスしたのかといった、プライバシーに関わる情報でもあるため、悪用されることもある。
(斎藤幾郎 ライター / 西田宗千佳 フリージャーナリスト / 2007年)

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

パソコンで困ったときに開く本

Cookie
⇨クッキー

出典:(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本

ホームページ制作用語集

Cookie
Webブラウザを通じて訪問者コンピュータに一時的にデータを書き込んで保存させる仕組み、またそのファイルのことを指す。ユーザに関する情報や最後にサイトを訪れた日時、そのサイトの訪問回数などを記録しておくことができる。

出典:(株)ネットプロ
Copyright© 2010 NETPRO Co., Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

Cookie
株式会社集英社が発行する女性向けコミック誌。毎月26日発売。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

cookie

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

Cookie
くっきー
ウェブサーバーがクライアント側のパソコンに書き込む情報。ウェブサイトへの訪問履歴や利用内容などをデータとしてパソコン内に一時的に保存するための仕組みやそのファイルのこと。
 サーバーからブラウザー経由でクライアントのパソコンに送信され、パソコン内に一時ファイルとして保管される。ユーザーがそのウェブサイトを再訪問した場合など、ブラウザーからサーバーへそのファイルが戻される。それによりサーバー側でユーザーの情報を得ることができるため、それをもとにして最適な環境や情報をユーザー提供する。クッキーの機能を悪用して個人情報を入手するケースもあるが、基本的にはユーザーの利便性を高めるために使われる技術である。[編集部]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

cookie」の用語解説はコトバンクが提供しています。

cookieの関連情報

他サービスで検索

「cookie」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.