Rakuten infoseek

辞書

WWW【だぶりゅだぶりゅだぶりゅ、だぶりゅーだぶりゅーだぶりゅー】

パソコンで困ったときに開く本

WWW
インターネット上でウェブページを利用する仕組みの名称で「ワールドワイド・ウェブ」の略称です。アドレス(URL)が割り当てられていれば、世界中のどのコンピュータに保存されている情報でも、種類を問わず呼び出せること、ページ内のリンクをクリックするだけで別のページを呼び出せることなどが大きな特徴です。世界中のウェブページがリンクによって複雑につながっている様子が、まさにクモの巣(ウェブ)に似ていることから命名されました。インターネットの主要な利用目的として、電子メールに並び世界中で利用されています。
⇨URL、インターネット、ネットワーク
ホームページ、リンク

出典:(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本

デジタル大辞泉

ダブリュー‐ダブリュー‐ダブリュー【WWW】[World Weather Watch Programme]
World Weather Watch Programme》世界気象監視計画。国際協力によって全球的規模で気象を監視し、気象の予報精度を高めようとするもの。WMO世界気象機関)により1963年に開始。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ダブリュー‐ダブリュー‐ダブリュー【WWW】[world wide web]
world wide web》⇒ワールドワイドウェブ

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

DBM用語辞典

ワールド・ワイド・ウェブ【WWW World Wide Web】
分散データベース・システムの一種。HTML言語で記述された、文字・音声・画像・動画などの情報を扱うことが可能。世界中のウェブサーバが提供する情報に直接、ハイパーリンクし、情報検索、情報発信することができる。この機能を利用するには、クライアント側にブラウザが組み込まれている必要がある。

出典:(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ホームページ制作用語集

WWW
World Wide Webの略。単にWeb(ウェブ)と呼ばれることも多い、インターネットやイントラネットで標準的に用いられるドキュメントシステム。

出典:(株)ネットプロ
Copyright© 2010 NETPRO Co., Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典

スリーダブリュー【WWW】
ワールドワイドウェブ。◇「world wide web」の頭文字から。⇒ワールドワイドウェブ

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ダブリューダブリューダブリュー【WWW】
ワールドワイドウェブ。◇「world wide web」の頭文字から。⇒ワールドワイドウェブ

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ワールドワイドウェブ【WWW】
インターネットで標準的に使われる情報提供システム。1989年にCERN(欧州原子核研究機構)のティム・バーナーズ・リーが考案。ハイパーリンクで相互に結びつけられるハイパーテキストを採用している。◇「world wide web」の頭文字から。ハイパーリンクで結ばれた情報網があたかも蜘蛛の巣(web)のように張り巡らされていることに由来。略して「ウェブ」ともいう。また、「ダブリューダブリューダブリュー」「スリーダブリュー」ともいう。⇒ハイパーテキスト

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

だぶりゅだぶりゅだぶりゅ【WWW】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

WWW
World Weather Watch
世界気象監視計画。世界気象機関の中心的事業の一。国際協力によって気象の長期予報の正確を図ろうとするもの。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

WWW
World Wide Web
ワールドワイドウェブ

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

WWW
ダブリュ・ダブリュ・ダブリュ
ワールド・ワイド・ウェブ」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

図書館情報学用語辞典

WWW

出典:図書館情報学用語辞典 第4版
©All Rights Reserved, Copyright Nihon Toshokan Joho Gakkai, 2013 編者:日本図書館情報学会用語辞典編集委員会 編
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

WWW

出典:図書館情報学用語辞典 第4版
©All Rights Reserved, Copyright Nihon Toshokan Joho Gakkai, 2013 編者:日本図書館情報学会用語辞典編集委員会 編
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

WWW」の用語解説はコトバンクが提供しています。

WWWの関連情報

関連キーワード

WebWebフォームWebセントリックマーケティングHTTP多変量着地ページ最適化WebサイトWebプレゼンス管理cookieスモールワールド・ネットワークWebサーバー

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.