Rakuten infoseek

辞書

V-2号【ブイにごう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

V-2号
ブイにごう
V-2 rocket
ドイツで W.ブラウンらが開発した世界最初の大型ロケットとして有名である。 1942年7月試作完了,43年6月量産に入り 4000発以上製作された。全長 14m重量 12.7~13.2t,発射重量 13t,射程距離 300km,最大速度 1.52km/s,最高高度 81.5km,最大ペイロード 750kg,エンジン推力約 25t。ソ連,アメリカなどにおける戦後のロケット発達の出発点となった画期的なロケットとして,ロケット技術史上に大きい位置を占める。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

V-2号」の用語解説はコトバンクが提供しています。

V-2号の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.