Rakuten infoseek

辞書

RLG【あーるえるじー】

図書館情報学用語辞典

RLG
米国の研究図書館連合.1974年にニューヨーク公共図書館とコロンビア大学,ハーバード大学,エール大学によって設立された非営利組織.米国を中心に150を超える研究図書館,博物館,文書館などが加盟し,協同蔵書構築,資料保存,専門別データベース構築,遡及変換などを共同事業として実施してきた.1978年に提供を開始したオンライン分担目録システムRLIN(Research Libraries Information Network)は,資料種類別の書誌並列型であること,専門別データベース(ESTC: English Short Title Catalogue,RLG Conspectus Onlineなど),およびCJK(中国語,日本語,韓国語)を含む多言語処理システムなどに特色があった.しかし2006年にOCLCに経営統合された.

出典:図書館情報学用語辞典 第4版
©All Rights Reserved, Copyright Nihon Toshokan Joho Gakkai, 2013 編者:日本図書館情報学会用語辞典編集委員会 編
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

RLG」の用語解説はコトバンクが提供しています。

RLGの関連情報

関連キーワード

神代辰巳藤田敏八ポルトガル文学安野光雅寺山修司ゲンシャー小川国夫北川透河野典生コッポラ

他サービスで検索

「RLG」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.