Rakuten infoseek

辞書

PTCA(冠動脈形成術)【PTCA】

生活習慣病用語辞典

PTCA(冠動脈形成術)
Percutaneous Transluminal Coronary Angioplasty。冠動脈 (心臓に酸素や栄養分を送る血管) の狭くなった箇所を風船 (バルーン) で広げる手術のことです。局所麻酔で、足の付け根の太い動脈から、風船のついたカテーテルを心臓まで入れて行います。別名、風船療法といいます。

出典:あなたの健康をサポート QUPiO(クピオ)
Copyright (c) 2008-2010 Healthcare Committee, Inc. all rights reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

PTCA(冠動脈形成術)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

PTCA(冠動脈形成術)の関連情報

関連キーワード

超音波検査法肺動脈狭窄症補助循環・人工心臓胆管結石に対する治療内視鏡的胃瘻造設術胆道出血泌尿器科的治療PTCA胃瘻PEG

他サービスで検索

「PTCA(冠動脈形成術)」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.