Rakuten infoseek

辞書

GOT(AST)【GOT(AST)】

生活習慣病用語辞典

GOT(AST)
Glutamic-oxaloacetic transaminase (グルタミン酸オキサロ酢酸トランスアミナーゼ) ので、アミノ酸合成に必要な酵素のことをいいます。主に肝臓骨格筋などに含まれ、それらの細胞に障害があると血液中に出て、数値が高くなります。QUPiO ではこの値が 13-33IU/l を正常値としています。なお、最近は「AST (アスパラギン酸アミノトランスフェラーゼ)」と呼ばれることが多くなっています。

出典:あなたの健康をサポート QUPiO(クピオ)
Copyright (c) 2008-2010 Healthcare Committee, Inc. all rights reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

GOT(AST)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

GOT(AST)の関連情報

関連キーワード

肝機能検査法GOTGOTGOTGOTGOTGOTオキサロ酢酸グルタミン酸GPT

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.