Rakuten infoseek

辞書

DIY【ディーアイワイ】

デジタル大辞泉

ディー‐アイ‐ワイ【DIY】[do-it-yourself]
do-it-yourself》しろうとが自分で何かを作ったり、修繕したりすること。日曜大工。ドゥイットユアセルフ。
[補説]第二次大戦後のロンドンで、廃墟に立った元軍人たちが「何でも自分でやろう」を合い言葉に町の再建に取り組んだのが始まりとされる。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」

DIY
Do It Yourself(自分自身でやる)の略。ホームセンターなどで工具材料をそろえ、自分で家屋を修繕したり、家具を作ったりすること。壁を取り払って複数の部屋をつなげたり壁紙を替えたりする大規模なものから、壁にフックを付けたり棚を手作りしたり身近な工具でできるものも。
(2016-09-26 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

リフォーム用語集

DIY
英語のDo It Yourselfの略語。専門業者に任せずに自らの手で自らの生活空間をより快適するため工事しようとする概念。主に住居などの部分的な補修作業を指すが、住宅全体の補修、更にはログハウスなどの小屋建ても含まれる。日曜大工と同義であるが、DIYは自らで出来ることであればその規模を問わないという点で違う。

出典:リフォーム ホームプロ
Copyright(c) 2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

流通用語辞典

DIY【Do-It-Yourself】
「自分自身でやる」の意味。基礎的欲求が満足されてくると欲求は高度化する。生存の欲求から安全を求める欲求、社会同調性の欲求、それから個性化欲求(自分自身でありたい)と欲求が変化する。構成か欲求の高まりにより、自分自身で好みの色や形をした家具をつくったり、家庭菜園で野菜や果物をつくったりすることが好まれるようになってくる。その創造性欲求を満足させるための道具や材料を扱う売場や業態が誕生する。この市場をDIY市場といい、最近、大きな規模となっている。今後のDIY市場は道具や材料といった品物の販売だけでなく、道具の扱い方や材料の選び方といったコンサルティング・サービスの提供が重要となってきている。

出典:(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

DIY
〖do-it-yourself〗
自分で作ること。日曜大工。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家とインテリアの用語がわかる辞典

ディーアイワイ【DIY】
専門業者に依頼せず、自分の手で何かを作ったり、修理・補修を行ったりすること。日曜大工。住居の部分的な補修がおもだが、ログハウスを建てるなど大規模なものも含む。◇「do it yourself」の頭文字。

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵mini

DIY
「Do It Yourself」の略語で「自分自身でやる」との意味。転じて、専門家に任せず自分自身で身の回りのものを作ったり修繕したりアレンジしたりすること、またはそのような生活概念のこと。米国でDIY商品を扱うホームセンターなどが隆盛し、1970年代には日本でも一般化したとみられる。DIYは「日曜大工」と違い、趣味の小物やファッション類の製作、住居の修繕、庭やログハウスの建造などまで含む幅広い活動を表し、その規模や質を問わない。97年には日本で唯一(2015年現在)のDIY雑誌「ドゥーパ!」(学研パブリッシング)が刊行された。また15年10月1日には、株式会社富士通が、会員制オープンアクセス型のDIY工房を展開する米国TechShopと共にテックショップジャパンを設立したことを発表、同年第4四半期にTechShopのアジア第1号店として、東京都港区のアーク森ビルに「TechShop Tokyo」を開設する計画となっている。
(2015-10-19)

出典:朝日新聞出版
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

DIY」の用語解説はコトバンクが提供しています。

DIYの関連情報

関連キーワード

ログハウスDIYブリコラージュDRY原則DIY庄野真代輝馬palet木下彩平口みゆき

他サービスで検索

「DIY」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.