Rakuten infoseek

辞書

CI【CI/しーあい】

知恵蔵

CI
コンシューマーズ・インターナショナル」のページをご覧ください

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

デジタル大辞泉

シー‐アイ【CI】[corporate identity]
corporate identity企業の個性を明確にして企業イメージの統一を図り、社の内外に認識させること。コーポレートアイデンティティー

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シー‐アイ【CI】[cut-in]
cut-in》⇒カットイン3

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シー‐アイ【CI】[Consumers International]
Consumers International》⇒国際消費者機構

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シー‐アイ【CI】[cigarette index]
cigarette index》喫煙指数。1日の喫煙本数に喫煙年数を掛けた数値。数値が400を超えると肺がん心筋梗塞の発症の危険が高いといわれる。ブリンクマン指数

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シー‐アイ【CI】[composite index]
composite index》⇒コンポジットインデックス

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

人材マネジメント用語集

CI
・corporate identity
・当該企業が当該企業である所以である固有に持つイメージ、考え方、戦略、企業の取り組み姿勢等を指す。
・マーケティング・PRにおけるスローガン、コピー、デザイン等社外的な企業イメージの統一等を図る際に重要になるだけでなく、従業員の自社に対する意識の統一等を図る意味でも重要なものである。

出典:(株)アクティブアンドカンパニー

岩石学辞典

CI

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

CI

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

流通用語辞典

CI【Corporate Identity】
コーポレート・アイデンティティの略称。企業全体としての企業理念を全社員、関連取引企業、消費者に明確に伝達し、企業としての姿勢を理解していただくための活動。CIはMI(マインド・アイデンティティ:経営理念)、BI(ビヘイビア・アイデンティティ:行動理念)、VI(ビジュアル・アイデンティティ:視覚イメージ)の3つから形成されるもので単なるシンボル・マーク、カラー、ロゴタイプ字体)などの視覚的デザインの統一ではない。特にBIは全従業員が範とすべき行動理念である。

出典:(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブランド用語集

CI
CIとはコーポレート・アイデンティティの略で、企業の特色、独自性を印象づけるための活動のことをいう。ブランド体系、VI(ビジュアル・アイデンティティ)の統一、企業イメージの統一や個性的な社風作りなどからなる。

出典:(株)日本ブランド戦略研究所
(C) 2010 Japan Brand Strategy, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ナビゲート ビジネス基本用語集

CI
企業の存在価値や、社会的な役割について社内外に意思表明を行い、イメージと行動の統一を図ること。 CIの定着にはイメージ戦略を伴うことが多いが、CI=イメージ戦略ではない。

出典:ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

Ci

出典:株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

しーあい【CI】

出典:株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版

CI
〖Composite Index〗
景気動向指数の一。景気に敏感な指標の量的な動きを合成した指標。主として景気変動の強弱を定量的に計測することを目的とする。このため、景気の山の高さや谷の深さ、拡張や後退の勢いといった景気の「量感」を示す指数と言われる。 〔2008 年(平成 20)4 月速報より、景気動向指数は DI 中心から CI 中心に公表されるようになった〕 → 景気動向指数DI

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

CI
〖Consumers International〗
国際消費者機構。1960 年に創設された消費者団体の国際組織。本部はロンドン。110 か国、230 を超える団体が加盟。1995 年、IOCU(International Organization of Consumers Unions)より名称変更。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

CI
〖corporate identity〗
企業のもつ特性を、内部的に再認識・再構築し、外部にその特性を明確に打ち出し、認識させること。コーポレート-アイデンティティー。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

Ci
〖curie〗
放射能の壊変強度の単位キュリーを表す記号。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

CI
シーアイ
コーポレート・アイデンティティ」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

CI」の用語解説はコトバンクが提供しています。

CIの関連情報

関連キーワード

新藤兼人コンシューマーズ・インターナショナル国際消費者機構CI国際消費者機構磯崎新川添登国際通貨問題黒人文学メタボリズム

他サービスで検索

「CI」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.