Rakuten infoseek

辞書

BtoB、BtoC、BtoE、CtoC【びーとぅーびー、びーとぅーしー、びーとぅーいー、しーとぅーしー】

Wisdomビジネス用語辞典

BtoB、BtoC、BtoE、CtoC
電子商取引において用いられる略語。BはBusinessを表し「企業」を意味する。同様にCはConsumerで「消費者」、EはEmployeeで「雇用者」指す。具体的には、BtoBは「企業間取引」、BtoCは「企業と消費者の取引」を指し示す。現在、電子商取引市場のほとんどはBtoBが占めている。この略語スタイルが発展し必ずしも電子商取引に限らなくても、消費者レベルのやりとりをCtoCと表し、企業内における社内情報伝達システムなどをBtoEと表すようになってきた。
また、「B2B」などと表記されることもある。

出典:「ビジネス用語辞典」byWisdom(NEC)
「Wisdom」とは、NECが運営するビジネス情報サイトです。Copyright NEC Corporation All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

BtoB、BtoC、BtoE、CtoC」の用語解説はコトバンクが提供しています。

BtoB、BtoC、BtoE、CtoCの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.