Rakuten infoseek

辞書

BMI【びーえむあい】

妊娠・子育て用語辞典

びーえむあい【BMI】
Body Mass Indexの。大人の体格(身長・体重のバランス、「肥満」や「やせ」など)を示す目安になるものです。計算式は「体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)」。妊娠していないときの体重をこの計算でチェックし、妊娠中の望ましい体重増加量を割り出すときにも用いられています。

出典:母子衛生研究会「赤ちゃん&子育てインフォ」指導/妊娠編:中林正雄(愛育病院院長)、子育て編:多田裕(東邦大学医学部名誉教授)
Copyright(c) 2010 Mothers' and Children's Health and Welfare Association. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵

BMI
ブレーン・マシン・インターフェース」のページをご覧ください

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

朝日新聞掲載「キーワード」

BMI
「ブレーン・マシン・インターフェース」の略。米国では電極の針を脳に刺し、神経細胞の活動を測る手法主流国内では頭皮の上から脳波を測り、パソコン上の絵文字を選んで意思を伝える装置の開発も進んでいる。
(2016-12-14 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

デジタル大辞泉

ビー‐エム‐アイ【BMI】[body mass index]
body mass index》⇒体格指数

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ビー‐エム‐アイ【BMI】[Broadcast Music Incorporated]
Broadcast Music Incorporated》ブロードキャストミュージック社。米国の音楽著作権管理会社。1939年設立。本部はニューヨーク。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ビー‐エム‐アイ【BMI】[brain‐machine interface]
brain‐machine interface》⇒ブレーンマシンインターフェース

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

生活習慣病用語辞典

BMI
ボディ・マス・インデックス (Body Mass Index) の略。「体重 (kg) ÷身長 (m) ÷身長 (m)」で算出されます。肥満度を測るための国際的な指標。医学的に最も病気が少ない数値として 22 を「標準体重」とし、18.5未満なら「低体重」、18.5以上25未満を「普通体重」、25以上を「肥満」としています。

出典:あなたの健康をサポート QUPiO(クピオ)
Copyright (c) 2008-2010 Healthcare Committee, Inc. all rights reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

BMI
〖body mass index〗
ボディーマスインデックス。体重(g)を身長(cm)の 2 乗で割り、10 をかけた数。肥満度指数。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

BMI
びーえむあい
体格指数の一つ。成人の体格指数として国際的標準指標になっており、おもに肥満の判定に用いられる。body mass indexの略称である。19世紀にベルギーの統計学者ケトレーが発案したものであるためケトレー指数ともよばれる。BMI指数、ボディマス指数、肥満指数ともいう。
 体重(キログラム)を身長(メートル)の2乗で割って求める。日本肥満学会による肥満度の判定基準は、(1)低体重(やせ):18.5未満、(2)普通体重:18.5以上25未満、(3)肥満(1度):25以上30未満、(4)肥満(2度):30以上35未満、(5)肥満(3度):35以上40未満、(6)肥満(4度):40以上である。判定基準は国ごとに異なり、アメリカやイギリスでは日本の「肥満(1度)」を過体重とし、30以上を肥満と判定している。
 体重と身長から算出するため、筋肉や骨格の状態により誤差が生じることがあるが、成人の体脂肪率や乳幼児の発育指数との相関関係が立証されたことにより、簡便な評価方法として広く利用されている。厚生労働省では2015年度版の「日本人の食事摂取基準」から、1日の食事の摂取量の指標として、これまでのカロリーではなくBMIに基づいた方法を採用している。年齢別で目標となるBMIの範囲は、18~49歳で18.5~24.9、50~69歳で20.0~24.9、70歳以上で21.5~24.9であり、この目標範囲を下回れば食事量が不足、上回れば過剰と判定して改善をすすめる。[編集部]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

内科学 第10版

BMI
body mass index,体格指数

出典:内科学 第10版
©Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は原書刊行時(2013年)の時点での最新のものです.常に最新の内容であることを保証するものではありません。また,権利関係の都合で一部表示できない図や画像があります。

BMI」の用語解説はコトバンクが提供しています。

BMIの関連情報

関連キーワード

治療(糖尿病)構造方程式モデル要素体格指数カウプ指数カウプ指数カウプ指数生活習慣病とは?

他サービスで検索

「BMI」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.