Rakuten infoseek

辞書

ARPANET【あーぱねっと】

デジタル大辞泉

アーパネット【ARPANET】[Advanced Research Projects Agency Network]
Advanced Research Projects Agency Network》1960年代末に米国国防総省の高等研究計画局(ARPA)が構築したコンピューターネットワーク。現在普及しているインターネットの原型とされる。アルパネット。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アルパネット【ARPANET】[Advanced Research Projects Agency Network]
Advanced Research Projects Agency Network》⇒アーパネット

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典

アーパネット【ARPANET】
1969年、アメリカ国防総省高等研究計画局(ARPA)により構築されたコンピューターネットワーク。当初、全米4ヵ所の大学や研究所にあるUNIXのコンピューターを接続、以降接続数を増やしていった。1980年代初頭に現在一般的となったTCP/IPを全面的に採用したことから、インターネットの原型とされる。◇「Advanced Research Projects Agency Network」から。

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ARPANET
アーパネット
Advanced Research Project Agency network
アメリカ合衆国国防省国防高等研究計画局 DARPAが 1969年に構築したコンピュータ・ネットワークインターネットの原型になったといわれている。1960年代前半 DARPAの部長を務めていたジョセフ・リックライダーがコンピュータ・ネットワークによる資源の共有を提唱した。1969年パケットデータ交換方式によるネットワークがカリフォルニア大学ロサンゼルス校など 4ヵ所を結ぶかたちで始まり,しだいに全米規模となった。1983年,今日も使われている通信プロトコル TCP/IPによる接続が採用された時点で,軍関係のネットワークが切り離され,ARPANETの名前で学術研究目的のコンピュータ・ネットワークとなった。1985年には国立科学財団 NSFの NSFNETが ARPANETを吸収,のちのインターネットの基軸となった。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ARPANET」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ARPANETの関連情報

関連キーワード

4G携帯電話LTEAREPバリッシュ4Gユビキタス研究・開発先進技術実証機IMT-Advanced

他サービスで検索

「ARPANET」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.