Rakuten infoseek

辞書

Aストール【A stall 】

パラグライダー用語辞典

Aストール
飛行時にAライザーのラピットリング付近を持って徐々に重さを感じながら引き込む。ある程度引き込むと重さは軽くなり、リーディングエッジが潰れ沈下がはじまる。引いているAライザーを元に戻(離す)せば滑空状態に戻る。この他、Bライザーを引くBストール、Cライザーを引くCストールがあるが、いずれも各ライザーを引く事により翼を変形させストール(失速)状態にする事である。  滑空する事によりコントロールを可能にしているパラグライダーで、部分的にせよ失速状態をつくる事は、コントロール不能になる危険性も含んでおり、各ストールを行う時にはこの事も考慮しておく必要がある。

出典:
Copyright (C) 2010 浜名湖パラグライダースクール All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

Aストール」の用語解説はコトバンクが提供しています。

Aストールの関連情報

他サービスで検索

「Aストール」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.