Rakuten infoseek

辞書

鯔饅頭【いなまんじゅう】

日本の郷土料理がわかる辞典

いなまんじゅう【鯔饅頭】

愛知の郷土料理で、鯔(いな)(ぼらの幼魚)を姿のまま骨と内臓をとり、腹に砂糖などで調味した豆みそを詰めて焼いたもの。◇詰めた豆みそがまんじゅうのあんのように見えることから。

出典:講談社
(C)Kodansha 2013.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

いな‐まんじゅう ‥マンヂュウ【鯔饅頭】
〘名〙 イナの内臓と骨を抜き取ってから、腹の中に、八丁みそと種々の薬味とを混ぜたものを詰めて、蒸すか、焼いた料理。名古屋地方の名物

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

鯔饅頭」の用語解説はコトバンクが提供しています。

鯔饅頭の関連情報

他サービスで検索

「鯔饅頭」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.