Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

項目【コウモク】

デジタル大辞泉

こう‐もく〔カウ‐〕【項目】
物事を、ある基準で区分けしたときの一つ一つ。「資料を項目別に整理する」
辞典・事典などの見出し語。
項と目。国や地方公共団体における歳入・歳出予算の区分に用いる用語。に区分して、さらに目に区分される。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

こう‐もく カウ‥【項目】
〘名〙
① 箇条の条目。列挙する物事の小分け。
※日本の下層社会(1899)〈横山源之助〉四「欧米諸国の労働者が生活項目に加へられつつある書籍新聞等の項目なきを怪しむなかれ」
② 予算などの編成区分で、款(かん)の下の「項」とその下の「目」。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

項目」の用語解説はコトバンクが提供しています。

項目の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.