Rakuten infoseek

辞書

韻文【いんぶん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

韻文
いんぶん
verse
韻律押韻といった一定の規律に従って書かれた言語表現のことで,散文 proseと対置される。英語の verseやフランス語の versはラテン語の versus (回転) を語源とし,同じリズムの繰返し・回帰という性質を表わす。口承時代には記憶しやすいために歴史的,宗教的叙述にも韻文が用いられたが,文字が用いられるようになると,そのような規則性は主としてに限られるようになり,詩 poetryと同義とされたこともあるが,散文詩といった言葉からもわかるとおり,詩は韻文で書かれるとはかぎらないし,韻文だからといって詩とはいえない。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

いん‐ぶん〔ヰン‐〕【韻文】
一定の韻律をもち、形式の整った文章。漢文では句末韻字を置いたなどをいい、和文では和歌俳句などをいう。狭義には詩と同義に用いられる。⇔散文

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

いんぶん【韻文 verse】
その言語に特有の韻律の規則に従い,詩の行を形づくるように配慮して書かれた文章。この配慮のない文章を〈散文prose〉と呼ぶが,その対語としての〈韻文〉は事実上は〈詩行〉と同語である。韻律の規則を守るといっても,韻文を一読してただちにそれと認知する特徴は,韻よりもむしろ律,すなわちリズムにあると考えられる。〈韻文〉は必ずしも,作品としての〈〉の同義語ではない。戯曲や物語が韻文で書かれた例は多く,古代には経典や歴史,教訓などにもしばしば韻文を用いた。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

いんぶん【韻文】
(漢詩・賦など)韻を踏んだ文。
(詩や和歌・俳句など)韻律を整えた文。 ⇔ 散文 「 -体」

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

韻文
いんぶん
一定の韻律と形式を伴った文章。漢詩文においては韻字を句末に配して声調を整え、西欧の詩では脚韻や律動が活用された。わが国の韻文は短歌、俳句に代表されるが、ほかに長歌、今様(いまよう)、旋頭歌(せどうか)、和讚(わさん)、片歌(かたうた)などがあった。一般に韻文すなわち詩と考えられているが、かりに韻文で書かれていても、そこに詩精神がなければそれは詩とはいえない。たとえば、1869年(明治2)に刊行された福沢諭吉の『世界国尽(くにづくし)』は、七五調で書かれた世界地理の案内書ではあったが、詩とは無縁なものである。また、韻文は散文と対比されるが、ポール・バレリーは両者の違いを、韻文を舞踏とすれば、散文は歩行にあたると説明している。[窪田般彌]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

いん‐ぶん ヰン‥【韻文】
〘名〙 韻律による表現効果を意識した、文章、詩歌などの類。中国では、音声の高低を主体とし、一定の韻字を句末に用いて調子を整え、日本では、短歌、俳句などのように、各語の音節数の配列にたよって構成し、西洋では、音声の長短、アクセントの強弱の配列などによって声調を整えるなど、言語圏によって異なる。⇔散文
※青春(1905‐06)〈小栗風葉〉春「韻文でも翫味為やうと云ふ、那様(そんな)心懸の読者」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

韻文」の用語解説はコトバンクが提供しています。

韻文の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.