Rakuten infoseek

辞書

韋氏【いし】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

韋氏
いし
Wei-shi; Wei-shih
[生]顕慶5(660)頃
[没]唐隆1(710)
中国,唐の第4代皇帝中宗の皇后。父韋玄貞は地方の刺史 (州の長官) 。嗣聖1 (684) 年皇后となった翌月,中宗が生母則天武后に廃されると,不安のなかに中宗と苦労をともにした。神竜1 (705) 年中宗が復位すると,強い政権欲のため武后にまねて政権を握ろうとし,夫の中宗を毒殺したが,臨 淄王李隆基 (りんしおうりりゅうき。のちの玄宗) の挙兵にあって殺され,韋氏一族は庶人地位に落された。則天武后,韋氏と続く事件を合せて「武韋の禍」と呼んでいる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

韋氏」の用語解説はコトバンクが提供しています。

韋氏の関連情報

関連キーワード

義慈王義慈王百済(くだら 朝鮮)地球の深部百済義慈王エクストロイドCVT鬼室福信豊璋王メイズ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.