Rakuten infoseek

辞書

青空 一夜【アオゾラ イチヤ】

新撰 芸能人物事典 明治~平成

青空 一夜
アオゾラ イチヤ

職業
漫才師

肩書
漫才協団理事長

本名
小板橋 喜八郎

グループ名
コンビ名=青空千夜・一夜(アオゾラセンヤイチヤ)

生年月日
昭和7年 9月17日

出身地
長野県 戸倉町

経歴
昭和29年コロムビアトップ・ライトに入門、青空千夜・一夜としてデビュー。35年漫才コンクールで優勝、46年漫才初の真打ちとなる。平成3年6月相棒の青空千夜の死去により、コンビ解消。その後はイベントの司会や講演などで活躍した。

所属団体
漫才協団

受賞
芸術祭賞優秀賞(大衆芸能部門)〔昭和44年〕 NHK漫才コンクール1位〔昭和35年〕

没年月日
平成8年 4月23日 (1996年)

出典:日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)
(C) 2010 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

青空 一夜」の用語解説はコトバンクが提供しています。

青空 一夜の関連情報

他サービスで検索

「青空 一夜」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.