Rakuten infoseek

辞書

青木 英五郎【アオキ エイゴロウ】

20世紀日本人名事典

青木 英五郎
アオキ エイゴロウ

昭和期の弁護士



生年
明治42(1909)年12月9日

没年
昭和56(1981)年1月3日

出生地
神奈川県横須賀市

学歴〔年〕
京都帝国大学法学部〔昭和9年〕卒業

経歴
昭和12年裁判官生活に入り、陸軍司政官として南方占領地の軍政に関与。終戦後、英軍捕虜を経て、22年復職し、京都、大阪地裁などで刑事裁判を担当。大阪地裁刑事十部の裁判長をしていた37年、八海事件で「5人共犯の疑い」として広島高裁に審理のやり直しを命じた最高裁判決に抗議するかたちで辞任して弁護士に転じ、同事件の弁護人となった。以後、仁保事件、狭山事件など、冤罪として問題となった難事件の弁護人として活躍、刑事裁判での「誤判」の追及に終生、情熱を注いだ。著書に「裁判官の戦争責任」「刑事裁判の論理」「事実誤認の実証的研究」など。「青木英五郎著作集」(全3巻 田畑書店)がある。

出典:日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)
(C) 2004 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

367日誕生日大事典

青木 英五郎 (あおき えいごろう)
生年月日:1909年12月9日
昭和時代の裁判官;弁護士
1981年没

出典:日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

青木 英五郎」の用語解説はコトバンクが提供しています。

青木 英五郎の関連情報

関連キーワード

牧野省三[各個指定]工芸技術部門シェーンベルク伊藤博文グリフィススバル安井息軒(やすいそくけん)マッキム・ミード&ホワイトレオポルド2世ピーター・ドラッカー

他サービスで検索

「青木 英五郎」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.