Rakuten infoseek

辞書

青木 亮貫【アオキ リョウカン】

新訂 政治家人名事典 明治~昭和

青木 亮貫
アオキ リョウカン

肩書
衆院議員(衆議院議員倶楽部)

生年月日
明治8年7月

出身地
滋賀県

学歴
大阪府立高等医学校〔明治37年〕卒

経歴
府立高等医学校病理教室助手兼大阪病院医員、日本赤十字社医員などを務め、のち(社)水口病院長となり、滋賀県議、水口町長などを経て、昭和5年衆院議員初当選、以来当選5回。その間平沼内閣の鉄道参与官を務める。

没年月日
昭和16年8月4日

出典:日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)
(C) 2003 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

青木 亮貫」の用語解説はコトバンクが提供しています。

青木 亮貫の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.