Rakuten infoseek

辞書

青木 一雄【アオキ カズオ】

20世紀日本人名事典

青木 一雄
アオキ カズオ

昭和期のアナウンサー 青木一雄コミュニケーション研究所代表;NHK会友。



生年
大正6(1917)年2月20日

没年
平成13(2001)年7月13日

出生地
東京都大田区

学歴〔年〕
明治大学商学部〔昭和14年〕卒

主な受賞名〔年〕
NHK会長賞〔昭和27年〕,和田賞(第3回)〔昭和30年〕

経歴
昭和14年NHKに入り、アナウンス部長を経て、40年チーフアナウンサー、42年主管、45年理事待遇、50年顧問を歴任。この間、24年にスタートしたラジオのクイズ番組「とんち教室」の司会を32歳の時から担当、“出席をとります”と語りかける青木先生として知られ、19年の長寿番組となった。他の担当番組に「街頭録音」「ジェスチャー」など。53年退職後もNHKの会友としてラジオ「老後をたのしく」を担当。この間、52年コミュニケーション研究所を設立、代表を務めた。著書に「ぼくはアナウンサー」「暮らしのなかの話し方」「青木せんせいの長生きととんち教室」など。

出典:日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)
(C) 2004 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

青木 一雄」の用語解説はコトバンクが提供しています。

青木 一雄の関連情報

他サービスで検索

「青木 一雄」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.