Rakuten infoseek

辞書

階層関係【かいそうかんけい】

図書館情報学用語辞典

階層関係
シソーラスにおけるディスクリプタ間関係の一種.クラスとメンバー,全体と部分といった関係で,類種関係,全体部分関係例示関係の三つが含まれる.階層関係はシソーラスを他の構造化されていない用語集から区別する基本的特徴の一つであり,索引作成者や検索者を適切なディスクリプタに導く重要な要素である.階層関係においてクラスあるいは全体を表すディスクリプタを上位語,メンバーや部分を表すディスクリプタを下位語という.

出典:図書館情報学用語辞典 第4版
©All Rights Reserved, Copyright Nihon Toshokan Joho Gakkai, 2013 編者:日本図書館情報学会用語辞典編集委員会 編
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

階層関係」の用語解説はコトバンクが提供しています。

階層関係の関連情報

他サービスで検索

「階層関係」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.