Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

阿蘭陀万歳【オランダまんざい】

世界大百科事典 第2版

オランダまんざい【阿蘭陀万歳】
箏曲。市浦検校作曲。18世紀末,城志賀作曲の地歌端歌《万歳》に,オランダ渡来のオルゴールにヒントを得たオランダ調子による箏の手を付けたものをいう。いわゆる替手(かえて)式箏曲(替手)の嚆矢ともいわれる重要な曲。《万歳》そのものの箏の手はベタ付けのものが別にあり,また,菊岡検校作曲の三弦の替手もあって,それらをすべて総合した合奏も行われている。【久保田 敏子】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

阿蘭陀万歳」の用語解説はコトバンクが提供しています。

阿蘭陀万歳の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.