Rakuten infoseek

辞書

【ロク】

デジタル大辞泉

ろく【録】[漢字項目]
[音]ロク(呉) [訓]さかん とる
学習漢字]4年
書きしるす。しるす。「記録載録採録収録詳録追録筆録
書きしるしたもの。「語録実録図録登録秘録付録目録議事録備忘録
うつしとって保存する。「録音録画
[名のり]とし・ふみ
[難読]型録(カタログ)

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ろく【録】
〘名〙 書きしるしたもの。かきもの。
正法眼蔵(1231‐53)伝衣「かの因縁、すなはち伝・広・続・普灯等の録につらなれり」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ろく‐・す【録】
〘他サ変〙 ⇒ろくする(録)

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ろく‐・する【録】
〘他サ変〙 ろく・す 〘他サ変〙 書きしるす。記録する。
※延喜式(927)一一「凡左右弁官各録入奏并請印文書乃請進駅鈴伝符等色目
風姿花伝(1400‐02頃)三「亡父の申をきし事どもを心底にさしはさみて、たいがいを録(ロク)する所」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

」の用語解説はコトバンクが提供しています。

録の関連情報

他サービスで検索

「録」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.