Rakuten infoseek

辞書

重要文化財【じゅうようぶんかざい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

重要文化財
じゅうようぶんかざい
有形文化財のうち特に重要なもの。文化財保護法により指定されている。対象は,絵画彫刻書跡典籍古文書工芸品建造物,考古資料などで,文化審議会の審査を経て,文部科学大臣によって指定される。管理については文化庁長官の監督を受け,その保護のための管理・修繕につき国からの補助がなされる。このほか,現状変更などの制限,輸出の禁止,国に対する売り渡しの申し出,公開に関する規定などがある。 2003年6月1日現在,指定件数は美術工芸品1万 76,建造物 2238,計1万 2358件である。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

じゅうよう‐ぶんかざい〔ヂユウエウブンクワザイ〕【重要文化財】
昭和25年(1950)に制定された文化財保護法による有形文化財のうち、重要として文部科学大臣が指定したもの。特に文化史的価値の高いものは国宝に指定。重文

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

じゅうようぶんかざい【重要文化財】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

じゅうようぶんかざい【重要文化財】
有形文化財のうち、重要なものとして文部科学大臣が指定したもの。世界文化史上価値の高いものは国宝として指定。重文。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

重要文化財
じゅうようぶんかざい
日本にある有形文化財のうち、とくに重要とみなされたもの。「重文」と略称される。1950年(昭和25)に制定された「文化財保護法」に基づき、文部科学大臣が、絵画、彫刻、工芸品、考古資料、建造物などの遺品中、芸術上・学術上などの見地からとくに価値の高いものとして指定したものをいう。1949年の法隆寺金堂の火災を機に、かつての「国宝保存法」などにかわってこの制度が成立、同時に従来の国宝はすべて重要文化財と改められた。一方その後も、これ以外のものから新たに選考して重要文化財が追加指定されている。これら重文のうち、さらに重要と認められたものが今日の新国宝である(2014年10月時点で、重文は1万2985件、うち国宝は1090件)。重要文化財(国宝もその一部)はかならず管理の責任者が定められ、また所有者や現状を変更する際には許可を必要とするが、同時に国からその保存に関する補助を受けることができる。[村重 寧]
『文化庁監修、毎日新聞社図書編集部編『国宝・重要文化財大全』1~12巻・別巻(1997~2000・毎日新聞社)』

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

じゅうよう‐ぶんかざい ヂュウエウブンクヮザイ【重要文化財】
〘名〙 昭和二五年(一九五〇)制定の文化財保護法によって、文化財保護委員会(文化庁設立後は文化財保護審議会)が、歴史上・芸術上重要な価値があると認定し、保護の対象とした有形文化財、すなわち美術品(建造物・絵画・彫刻・工芸品・書跡・筆跡・典籍・古文書など)および考古資料をいう。従来の国宝はすべて指定されたほか、一部の重要美術品も改めて指定された。重文。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

重要文化財」の用語解説はコトバンクが提供しています。

重要文化財の関連情報

他サービスで検索

「重要文化財」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.