Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

酸化数【さんかすう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

酸化数
さんかすう
oxidation number
ある原子酸化数とは,分子中の電子一定の仕様で構成原子に割当てた場合,その原子がもつ荷電を表わすのことである。1原子イオンの酸化数はその電荷に等しく,単体中の原子の酸化数は0,水素化合物中の水素については1,酸素化合物中の酸素は-2,過酸化物の場合は-1,ハロゲン化合物のハロゲンは-1,硫化物中の硫黄については-2の値をとる。電してない化合物中の全原子の酸化数の総和は0であり,多原子イオンではそれをつくる原子の酸化数の総和はそのイオンの価数に等しい。酸化数の増加酸化,減少は還元に対応する。これを利用して,酸化還元方程式を矛盾なく作成することができる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

さんか‐すう〔サンクワ‐〕【酸化数】
化合物中の各原子に、ある一定の方法で電子を割り当てたとき、その原子がもつ電荷の数。物質酸化還元反応を電子のやりとりから説明するのに用いる。一般に酸化された場合には酸化数が増し、還元されると減少する。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

さんかすう【酸化数 oxidation number】
金属マグネシウム粉末を空気中で燃やすとマグネシウムMgは酸化されて酸化マグネシウムMgOになる。また金属マグネシウムに点火して塩素中に入れると,マグネシウムは激しく燃えて塩化マグネシウムMgCl2になる。これらの酸化反応でマグネシウム原子は酸素原子,あるいは塩素原子に電子を与えてII価の陽イオンMg2+になり,一方,酸素あるいは塩素は電子を得ている。このようにイオン結合からなる物質が反応に関与している場合には,酸化還元と電子の授受との関係がはっきりわかるが,のように,共有結合からなる物質の反応では電子の授受がはっきりしない。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

酸化数
さんかすう
oxidation number

原子の酸化状態を表すために考えられた数値。中性原子が酸化されて放出した電子の個数に+符号、還元されて取り込まれた電子の個数に-符号をつけたローマ数字で示す。+符号は省略されることが多い。単体を構成する原子の酸化数はつねに0であり、単原子イオンではイオンの電荷数が酸化数となる。

 共有結合でつくられる分子あるいは原子団中の原子では、次の通則に従って割り当てられる見かけの電荷数が酸化数となる。

 分子を構成する原子の酸化数の総和は0、多原子イオンを構成する原子の酸化数の総和はイオンの荷電数となる。結合原子間では、電気陰性度に従い、陽性原子に正、陰性原子に負の符号を与える。同種原子間の結合については酸化数を0とする。電気陰性度が最大のフッ素の化合物では、フッ素の酸化数はつねに-Ⅰである。フッ素に次いで電気陰性度の大きい酸素の化合物では、フッ化酸素OF2で+Ⅱ、過酸化水素H2O2、過酸化物イオンO22-で-Ⅰとなるほかは、すべて-Ⅱとなる。酸化還元反応において、還元剤中には酸化されて増加し、酸化剤中には還元されて減少する酸化数をもつ原子がある。酸化数は原子の結合状態によって定められるので、構造が不明の原子団については一義的に定められないこともある。チオ硫酸イオンが四チオン酸イオンに酸化される反応
  2S2O32-→S4O62-+2e-
において、の構造式の変化からは、O原子と結合しているS原子の酸化数が+Ⅳから+Ⅴに変化することがわかるが、すべてのS原子を等価とした組成式の変化で考えると、+Ⅱから2.5というローマ数字では表しにくい酸化数になってしまう。

[岩本振武]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

さんか‐すう サンクヮ‥【酸化数】
〘名〙 化合物中の電子を一定の規則に従って各原子に割り当て、その原子の電荷を表わすようにした数値。酸化還元反応を電子の授受によって説明するときにいう。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

化学辞典 第2版

酸化数
サンカスウ
oxidation number

化合物中の元素の形式的な酸化状態を表す数値.Stock数ともよばれたが,IUPACはこの名称は使うべきでないとしている.酸化還元反応を取り扱うときに便利である.酸化数の定義は,その元素が関与している結合中の電子対を電気的に陰性な元素のほうに割り当てたとき,着目している元素の原子上に残る電荷の数である.ただし分数,非整数は使わない.酸化数は以下の規則で定める.
(1)単体中の原子の酸化数は0.たとえば,N2 中の窒素の酸化数は0.
(2)イオン性化合物中の単原子イオンの酸化数は,そのイオンの価数.
(3)多原子分子イオンでは,各原子の酸化数の総和がイオンの価数に等しくなるようにする.
(4)化合物中の水素の酸化数は1,ただし金属水素化物では-1.
(5)化合物中の酸素の酸化数は-2.例外としてOF2では2.過酸化物では-1.二酸化物(超酸化物)イオン O2,三酸化物(オゾン化物)イオン O3 では,まとめて-1として分数にはしない.
(6)フッ素を含むすべての化合物中でフッ素の酸化数は-1.
IUPAC認定用語集Gold Bookは,配位体の中心原子の酸化数は,すべての配位子が中心原子と共有する電子対とともに取り除かれたときに,中心原子が示すと考えられる荷電数としている.酸化数の表記は,化合物名のなかでは中心原子の酸化数のみを元素名の後に( )に入れて,ローマ数字で示す.酸化数は正または負の整数かゼロであるが,負の場合のみ-をつけ,正のときは+を使わない.ローマ数字にゼロはないので,アラビア数字の0を用いる.化学式中で酸化数を表示する場合は右肩つきとする.ペンタカルボニル鉄(0)[Fe0 (CO)5],硫酸鉄(Ⅲ),ヘキサシアノ鉄(Ⅱ)酸イオン [Fe(CN)6]4- など.

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

酸化数」の用語解説はコトバンクが提供しています。

酸化数の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.