Rakuten infoseek

辞書

違法コピー【いほうこぴー】

デジタル大辞泉

いほう‐コピー〔ヰハフ‐〕【違法コピー】
illegal copy》コンピューターのソフトウエア、CD、DVDなどを、権利者の使用許諾契約に違反して不法に複製すること。特に、営利目的のために行うことを指す。不正コピー。→カジュアルコピー

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典

いほうコピー【違法コピー】
ソフトウェアを使用する正当なライセンスを持たずに、または使用許諾契約書を守らずに、ソフトウェアを複製したり、コンピューターにインストールしたりすること。また、そのようなソフトウェア。CDやDVDなどの音楽・映像ソフト、およびゲームソフトに対しても使われる。◇「不正コピー」「イリーガルコピー」ともいう。

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

違法コピー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

違法コピーの関連情報

他サービスで検索

「違法コピー」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.