Rakuten infoseek

辞書

道頓堀【どうとんぼり】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

道頓堀
どうとんぼり
大阪市中央区南西部の繁華街道頓堀川南岸に沿う地区で,地名は,慶長 17 (1612) 年に開削したと伝えられる安井道頓にちなむ。寛文年間 (61~73) には芝居小屋が集中し,近松門左衛門竹本義太夫出現で芝居街として繁栄。江戸時代末期には5座に制限され,明治・大正年間は浪花,朝日弁天,中,角の5座がおかれた。現在は芝居小屋としては中座が残るのみで,他は寄席や映画館となっている。劇場などのほか飲食店や娯楽を供する店が多く,大阪市の代表的歓楽街形成

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」

道頓堀
大坂城築城でを上げ、城南の土地をもらった安井道頓と、いとこの安井道卜(どうぼく)が水運の便をよくしようと、1612年に仲間と自費で開削。工事中の1615年、大坂夏ので道頓が戦死し、大坂城主がその死をあわれんで堀を「道頓堀」と名づけたのが由来と伝えられる。堀は道卜らが完成させた。江戸後期には周辺に歓楽街が広がり、いつからか一帯を道頓堀と呼ぶようになった。
(2009-03-15 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

デジタル大辞泉

どうとんぼり〔ダウトンぼり〕【道頓堀】
大阪市中央区にある、劇場・飲食店などが立ち並ぶ歓楽街。江戸初期に安井道頓の開いた運河、道頓堀川の南岸に沿う。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

どうとんぼり【道頓堀】
大阪市にある河川の名称,また河岸一帯の地名。町名としては川の北岸に中央区道頓堀がある。道頓堀川は東横堀川から分流し,木津川に流入する人工河川。通常中央区に属する部分を道頓堀川,西区を流れる部分を西道頓堀川と呼ぶ。その開削について従来の定説では,河内久宝寺の豪族安井道頓が豊臣秀吉に仕えて大坂城造営に従事し,功により城南の地を下賜されたが,城下町の繁栄にともない給地に漕運の要を痛感,従弟の安井治兵衛,安井九兵衛(道卜),親類の平野藤治とともに私財を投じ,久宝寺の農民を招集して1612年(慶長17)開削に着手したが,未完成のうちに大坂の陣が始まり,陣中に戦死した。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

どうとんぼり【道頓堀】
大阪市中央区、道頓堀川南岸沿いにある繁華街。劇場・寄席・映画館・飲食店などが立ち並ぶ。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

道頓堀
どうとんぼり
大阪市中央部、中央区の道頓堀川南岸に沿う「ミナミ」の歓楽街。道頓堀川は、1612年(慶長17)平野(ひらの)郷の成安道頓(せいあんどうとん)が、許可を得て東・西横堀川を連絡して木津川に通じる運河の開削に着手。道頓の死後、従弟(いとこ)の安井久兵衛(きゅうべえ)道卜(どうぼく)らが引き継ぎ、延長2.4キロメートルを完成した。初め南堀とよばれたが、大坂城主松平忠明(ただあき)が道頓の功をたたえて道頓堀と名づけた。日本橋(にっぽんばし)北詰にその紀功碑がある。道頓堀の南岸は、江戸時代から芝居町として栄え、五座の櫓(やぐら)(弁天座、朝日座、角(かど)座、中座、浪花(なにわ)座)があり、船で芝居見物にきたものである。現在も、演芸場や映画館が並び、食い倒れ大阪を代表する飲食店、バー、キャバレーが軒を連ねる繁華街である。最近、汚れの激しい道頓堀川を美しくし、魚のすむ川にするため、両岸にグリーンベルトを設け、川の中に噴水をあげ、イメージアップを図っている。[安井 司]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

事典 日本の地域遺産

道頓堀
(大阪府大阪市中央区道頓堀1、宗右衛門町心斎橋筋2)
大阪市都市景観資源指定の地域遺産。

出典:日外アソシエーツ「事典 日本の地域遺産」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

どうとんぼり ダウトンぼり【道頓堀】
[一] 大阪市中央区南部、道頓堀川の南岸に沿う東西通りおよびその付近の通称。寛永三年(一六二六)芝居町となり、芝居小屋・芝居茶屋を並べて繁栄、現在も大阪市の代表的な娯楽街として知られる。
[二] 道頓堀川の通称。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社日本史事典 三訂版

道頓堀
どうとんぼり
大阪市の南区と西区の南を東西に走る運河
江戸初期,成安道頓・安井道卜らにより東横堀川と木津川を結んで開掘され,1615年完成。付近の繁栄のために,'26年芝居小屋・遊里などの設置が公認された。現在も大阪有数の繁華街。

出典:旺文社日本史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
金澤利明 竹内秀一 藤野雅己 牧内利之 真中幹夫
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

道頓堀」の用語解説はコトバンクが提供しています。

道頓堀の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.