Rakuten infoseek

辞書

道中膝栗毛【どうちゅうひざくりげ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

道中膝栗毛
どうちゅうひざくりげ
新内節の曲名。チャリ物。3段構成。通称「弥次喜多」,また段により「組討」「口寄せ」「赤坂並木」ともいう。富士松魯中作詞・作曲。十返舎一九滑稽本東海道中膝栗毛』を翻案し新内節にしたもので,前弾きもこの曲特有のものである。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

道中膝栗毛
どうちゅうひざくりげ

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典

道中膝栗毛
どうちゅう ひざくりげ
歌舞伎・浄瑠璃の外題。
初演
明治32.8(東京・新富座)

出典:日外アソシエーツ「歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

道中膝栗毛」の用語解説はコトバンクが提供しています。

道中膝栗毛の関連情報

他サービスで検索

「道中膝栗毛」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.