Rakuten infoseek

辞書

過冷却【かれいきゃく】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

過冷却
かれいきゃく
supercooling
液体が凝固しないで凝固点より低い温度まで冷却された状態過融解ともいわれる。過冷却状態は液体を静かにゆっくり冷却することによって実現される。たとえば-20℃までの過冷却水が得られている。過冷却された液体は不安定で,外部からの衝撃やその物質固体片の投入により急に凝固して温度が凝固点まで上昇する。この現象を利用して,過冷却水滴から成る雲の中に飛行機からドライアイスを散布したり,地上からヨウ化銀やヨウ化鉛のを上昇させたりして,氷晶核を増大させて雨を降らせようとするのが人工降雨原理である。一般に,相変化が起るはずの転移温度より低温になっても,もとの相のままの状態を保つことを過冷却という。過冷却状態は一種準安定状態で,衝撃などによって急激にその温度における安定な相となる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

か‐れいきゃく〔クワ‐〕【過冷却】
液体や蒸気融点または沸点以下に冷やしても、固化液化が起こらない状態。過冷。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

過冷却
 液体の状態のまま凝固点以下の温度まで冷却されること.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

かれいきゃく【過冷却】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

かれいきゃく【過冷却】
冷やしすぎること。
液体または気体を冷やしていく時、相転移が起こるはずの温度以下になっても、なお凝固または凝縮が起こらないこと。また、その状態。この状態で小さな結晶を入れたり、振動させたりすると、ただちに凝固・凝縮が起こる。飛行機雲はその例。過冷。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

過冷却
かれいきゃく
supercooling
物質を冷却したとき転移温度を過ぎても相の転移がみられない現象をいい、単に過冷ともいう。蒸気の温度が下がって露点以下になっても気体のままであったり、液体が冷却されて凝固点以下になっても固化しないような現象である。
 一般に低温側で安定な相が生成、成長する速度が、系の冷却速度よりも遅いときにおこる。過冷却は準安定状態で、安定な相の物質を核として添加したり、振動を与えると、ただちに安定な状態に転移する。過冷却状態の液体を過冷液体という。温度をさらに下げると、しだいに粘度が大きくなりガラス状態に転移するものもある。[吉田俊久]

気象

過冷却状態の水は不安定で、小さな霜の一かけらでも混入すると、たちまち全体が凍結してしまう。大気中の雲粒は零下40℃ぐらいまでは凍結せず、過冷却の水滴のままでいることもしばしばある。[三崎方郎]
『新山英輔著『金属の凝固を知る』(1998・丸善) ▽山室修編『ガラス・過冷却液体の物性――理論と実験の接点を求めて』(2002・High Energy Accelerator Research Organization)』

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

か‐れいきゃく クヮ‥【過冷却】
〘名〙 液体を凝固点以下に冷却しても液体のままでいる状態。振動を与えたり、小さな固体を投入したりするなどの刺激を与えると直ちに凝固が始まる。過融。過融解。過冷。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

化学辞典 第2版

過冷却
カレイキャク
supercooling

過冷ともいう.液体を冷却して,その凝固点以下に達しても,なお凝固が起こらず,液体状のまま冷却される現象.あるいは気体の場合,蒸気を冷却して,その温度の液体の飽和蒸気圧よりもその蒸気の圧力のほうが大きくなる温度に達しても,なお凝固が起こらず,蒸気のまま冷却される現象.過冷液体の蒸気圧は,同じ温度の固体の蒸気圧よりつねに大きい.これらの過冷却状態は一種の準安定状態であって,過冷物質中に核となるタネを入れるなどの方法により,この準安定状態は破られ,ただちに,より安定な状態に移行する.液体の過冷は,凝固点降下法による分子量測定実験などでつねに遭遇する現象である.

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

過冷却」の用語解説はコトバンクが提供しています。

過冷却の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.