Rakuten infoseek

辞書

【ツイ】

デジタル大辞泉

つい【追】[漢字項目]
[音]ツイ(呉)(漢) [訓]おう
学習漢字]3年
前に行くもののあとをおう。おいかける。「追撃追随追跡追突追尾急追窮追猛追
おい払う。「追放
ルートをたどって探る。「追及追求追究
以前のことをあとからたどる。「追憶追想追贈追悼追認
あとからつけ足す。もう一度行う。「追加追伸追肥追録追試験
[難読]追風(おいて)・追而(おって)・追儺(ついな)

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

おわ・う おはふ【追】
〘他ハ下二〙 ⇒おわえる(追)

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

おわ・える おはへる【追】
〘他ハ下一〙 おは・ふ 〘他ハ下二〙 ずっと追って行く。追いかける。
※梵舜本沙石集(1283)五末「冠者ばらをわえて搦(から)めてけり」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

おわ・ゆ おはゆ【追】
〘他ヤ下二〙 (ハ行下二段動詞「おはふ(追)」から転じて、室町時代ごろから用いられた語。多くの場合、終止形は、「おわゆる」の形をとる) =おわえる(追)
※日葡辞書(1603‐04)「Vouaye, yuru, eta(ヲワユル)

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

つい【追】
〘名〙 追加すること。後から補い加えること。動作・行動を表わす名詞に付いて、もう一度同じことを行なう意を添えるのにも用いる。「追試験」「追起訴」「追体験」など。
源平盛衰記(14C前)一九「今二百部は追(ツイ)の転読と申ければ」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ぼ・う ぼふ【追】
〘他ハ四〙 追う。追いかける。他の動詞の上について「ぼい━」の形になることが多い。「ぼいかける」「ぼいだす」など。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

」の用語解説はコトバンクが提供しています。

追の関連情報

他サービスで検索

「追」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.