Rakuten infoseek

辞書

近東【キントウ】

デジタル大辞泉

きん‐とう【近東】
Near East》ヨーロッパに近い所にあるバルカン諸国・トルコシリアレバノンイスラエルエジプトなどの東方諸国の称。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

きんとう【近東】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

きんとう【近東】
Near East ヨーロッパから見た名称で、ヨーロッパに比較的近い東洋諸国の総称。エジプト・イラク・トルコ・シリア・イスラエルなどの国々をさす。かつてはオスマン帝国領のバルカン半島をも含めた。 → 中東極東

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

近東
きんとう
Near East
西ヨーロッパを中心にした地域概念で、東方のうちの「近い東方」を意味し、中東(中ほどの東方)、極東(極めて遠い東方)と対をなす。具体的には、第一次世界大戦前、オスマン帝国によって領有されていた東ヨーロッパのバルカン半島から始まり、クレタ島、小アジア半島、ロードス島、キプロス島、レバント地方(レバノン、シリア、イスラエルなどの東部地中海沿岸地方)などの範囲をさす。ただ、中東との境界は明確でなく、中近東という便宜的な名称で一括されることも多い。[末尾至行]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

きん‐とう【近東】
(Near East の訳語) ヨーロッパ人が、アジアの西部、ヨーロッパに近い地域をさしていう呼称。トルコ、シリア、レバノン、ヨルダン、イスラエルからエジプトまでを含む。イギリス人はイラン、イラクを、アメリカ人はリビア、アフガニスタンなどを含めていう。〔新しき用語の泉(1921)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

近東
きんとう
中東」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

近東」の用語解説はコトバンクが提供しています。

近東の関連情報

関連キーワード

中東エマーソン岡本喜八ケニア小惑星走査型近接場光顕微鏡NEARNEARシューメーカーボルツコメットハンター

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.