Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

近思録【きんしろく】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

近思録
きんしろく
Jin-si-lu
中国,の儒者朱子呂東らい共編になる書。 14。淳煕3 (1176) 年刊周濂渓 (しゅうれんけい) ,程明道程伊川張横渠 (ちょうおうきょ) の著書語録から重要な章句 622条を抜粋,14部門に分類編纂している。宋学の入門書として広く読まれ,多くの注釈がある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

きんしろく【近思録】
中国、宋代の思想書。14巻。朱熹(しゅき)呂祖謙(りょそけん)の共編。1176年ころ編。周敦頤(しゅうとんい)程顥(ていこう)程頤(ていい)張載(ちょうさい)らの文章を14部門に分類して収める。宋学の入門書とされた。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

きんしろく【近思録 Jìn sī lù】
中国,南宋の朱熹(しゆき)が友人の呂祖謙と共に編纂した,北宋の道学(宋代に起こった新儒教)者の選集題名は《論語》子張篇,〈博く学んで(あつ)く志し,切に問いて近く思う〉にもとづく。内容は,北宋の4人の道学者,周濂渓(しゆうれんけい)(周敦頤),程明道(ていめいどう)(程顥),程伊川(ていいせん)(程頤),張横渠(ちようおうきよ)(張載)の著作や語録のなかから,道学を修めるうえで重要な語を抜粋し,項目別に再構成したもので,道学への格好の入門書として,中国のみならず日本・朝鮮で広く読まれた。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

近思録
きんしろく

14巻。中国、南宋(なんそう)の朱熹(しゅき)(朱子)が友人呂祖謙(りょそけん)(東莱(とうらい))の協力を得て編集した書。朱熹の序文には1175年に10日ほどでつくりあげたとあるが、さらに何度も手を加えて3年後に完成した。北宋の四子――周敦頤(とんい)(濂渓(れんけい))、程顥(ていこう)(明道)、程頤(ていい)(伊川(いせん))、張載(ちょうさい)(横渠(おうきょ))の4人の学者――の遺著・語録のなかから重要な箇条を選び、「道体」「為学の大要」以下「聖賢の気象」に至る14項に分けて622条を収録した。書名は『論語』の「博(ひろ)く学んで篤(あつ)く志し、切に問うてう」からとった。朱子学が盛行するに伴い、宋学の入門書として中国でも日本・朝鮮でも広く読まれた。注釈としては、南宋の葉采(しょうさい)の『近思録集解(しっかい)』と清(しん)の江永の『近思録集注(しっちゅう)』が主要なものである。

[山本 仁]

『湯浅幸孫編『中国文明選4・5 近思録』(1972・朝日新聞社)』『鈴木由次郎編『朱子学大系 第9巻 近思録』(1974・明徳出版社)』『市川安司編『新釈漢文大系37 近思録』(1975・明治書院)』

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

きんしろく【近思録】
中国の儒学書。一四巻。宋の朱子・呂祖謙撰。一一七六年刊。宋の道学者、周濂渓、程明道、程伊川、張横渠の言葉六二二条を一四門に分け収めたもので、性理学(宋学)の新しい思想を集大成し、国家形成の理論と方法を示した。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社世界史事典 三訂版

近思録
きんしろく
南宋の朱熹 (しゆき) ・呂祖謙 (りよそけん) の編集書
1176年刊。北宋の周敦頤 (しゆうとんい) ・程顥 (ていこう) ・程頤 (ていい) ・張載 (ちようさい) らの言行を編集したもの。14巻,622条からなる。第1巻に義理の本源を説き,第2巻以下に日常の実践上の教訓をのせてある。宋学の入門書として広く読まれ,四書とともに重要。

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

近思録」の用語解説はコトバンクが提供しています。

近思録の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.