Rakuten infoseek

辞書

赤木蘭子【あかぎ らんこ】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

赤木蘭子 あかぎ-らんこ
1914-1973 昭和時代の女優。
大正3年1月17日生まれ。昭和4年新築地劇団に入団し,「何が彼女をさうさせたか」で初舞台。のち新協劇団に参加し,14年俳優信(しん)欣三と結婚。俳優座,東宝をへて30年劇団民芸にはいり,「オットーと呼ばれる日本人」などに出演。昭和48年7月23日死去。59歳。東京出身。旧姓は筒井。本名は信千代。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

赤木蘭子」の用語解説はコトバンクが提供しています。

赤木蘭子の関連情報

関連キーワード

牧野省三第一次世界大戦史(年表)チャップリンセネット第一次世界大戦秋山清第1次世界大戦グリフィス神代辰巳沢渡朔

他サービスで検索

「赤木蘭子」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.