Rakuten infoseek

辞書

赤伝

流通用語辞典

赤伝
すでに処理済の伝票を取消すために発行される伝票のこと。通常は赤字で記載されるために赤伝という。たとえば、すでに発行された売上伝票を取消す場合には、同じ書式の売上伝票に取消し伝票と同じ内容を赤字で記載する。これにより、すでに発行された売上伝票は、経理処理の上で取消されたことになる。

出典:(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

会計用語キーワード辞典

赤伝
一度計上した伝票を取り消すための伝票のこと。

出典:(株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」

赤伝」の用語解説はコトバンクが提供しています。

赤伝の関連情報

他サービスで検索

「赤伝」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.