Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

【ゾウ】

デジタル大辞泉

ぞう【贈】
[名]物をおくること。「A氏の図書」
[接頭]官位を表す語に付いて、死後におくられたものであるという意を表す。「正一位」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ぞう【贈】[漢字項目]
常用漢字] [音]ゾウ(呉) ソウ(漢) [訓]おくる
〈ゾウ〉
金や物をおくり与える。「贈呈贈答贈与贈賄遺贈寄贈恵贈
死後に官位をさずける。「贈位追贈
〈ソウ〉1に同じ。「寄贈

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

そう【贈】[漢字項目]
ぞう

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ぞう【贈】
〘接頭〙 官位を表わす語の上に付き、死後賜わったものである意を示す。「贈正三位」など。
※栄花(1028‐92頃)日蔭のかづら「故大将をこそは、贈大臣の宣旨を下させ給はめ」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ぞう‐・す【贈】
〘他サ変〙
① 物を贈る。
② 死後に官位・勲章などを贈る。追贈する。
※大鏡(12C前)二「天暦三年八月十一日にぞ、うせさせ給ひける。正一位に贈せられ給ふ」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

」の用語解説はコトバンクが提供しています。

贈の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.