Rakuten infoseek

辞書

護送【ゴソウ】

デジタル大辞泉

ご‐そう【護送】
[名](スル)
付き添い、守りながら送り届けること。「現金輸送車を護送する」
刑務所拘置所などの被収容者を、身柄を拘束したまま他の場所にること。押送(おうそう)。「犯人を裁判所に護送する」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

ごそう【護送】
スル
付き添い、まもっておくること。
捕らえた容疑者や、受刑者などが逃げないように、監視しながら送ること。押送おうそう犯人を-する

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ご‐そう【護送】
〘名〙
① 付き添って護り送ること。保護しながら送り届けること。
※空華集(1359‐68頃)一一・石林横川諸老墨蹟後叙「豈非以祖宗有霊、神物護送、而献于吾翁邪」
※新聞雑誌‐一九号・明治四年(1871)一一月「的屋の軍艦まで護送(ゴソウ)(〈注〉マモリオクリ)し」 〔漢書‐王尊伝〕
② 勾留(こうりゅう)されている被告人や受刑者などをある場所から他の場所へ拘束したまま送致すること。押送。
※近世紀聞(1875‐81)〈条野有人〉初「網乗物その余は軍鶏籠に打乗せて〈略〉直ちに護送(ゴソウ)したり」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

護送」の用語解説はコトバンクが提供しています。

護送の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.