Rakuten infoseek

辞書

警告試合【けいこくじあい】

知恵蔵mini

警告試合
野球において、選手による危険行為に対しプレー中の報復を防ぐことを主目的として警告が発せられた試合のこと。死球乱闘・睨み合いなど、危険なプレーや行為が試合中にあった場合に、球審により「警告試合」であることが宣言される。その後は、通常は退場処分とならない危険球などであっても、審判の判断により即その選手を退場させることができる。悪質な場合、他の選手や監督も退場となることがある。死球の当て合いにより宣言されることが多い。
(2017-4-6)

出典:朝日新聞出版
(C)Asahi Shimbun Publications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

警告試合」の用語解説はコトバンクが提供しています。

警告試合の関連情報

他サービスで検索

「警告試合」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.