Rakuten infoseek

辞書

語形替変【ごけいたいへん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

語形替変
ごけいたいへん
inflection; flection
単語が文中で他の単語との文法的関係を表わすために,その語形をかなり規則的に替える現象をさす。屈折ともいう。西洋文典では,一般に名詞,形容詞,代名詞,詞などの語形替変を曲用,動詞のそれを活用といい,両者を合せて屈折という。日本語の活用は人称の範疇がなく,切れ・続きの関係を主とする,かなりの異なるものである。なお,ここに「替変」という術語を用いたのは,共時論における文的な語形の交替という意味で,通時論における「語形変化」 (「受く」の連体形が類推で'ukuru → 'ukeruと変化したことなど) と区別するためである。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

語形替変」の用語解説はコトバンクが提供しています。

語形替変の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.