Rakuten infoseek

辞書

補導/輔導【ホドウ】

デジタル大辞泉

ほ‐どう〔‐ダウ〕【補導/×輔導】
[名](スル)正しい方向へ教えくこと。特に、非行を防ぐために青少年を正しい方向に助け導くこと。「非行少年を―する」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」

補導
不良行為をした20歳未満の未成年者を対象に警察が行う措置。警察庁通達で、飲酒、家出、無断外泊など17種類を不良行為として定めている。名前や友だち関係を記録した「補導票」を作成し、保護者や学校に連絡する。補導票は子どもの自宅がある警察署が保管し、都道府県警ごとにデータベース化。20歳になった時点で廃棄される。2012年の補導人員は延べ約91万人。
(2013-10-10 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

世界大百科事典 第2版

ほどう【補導】
広義には,青少年問題に関与する諸機関が,なんらかの問題をもつ青少年などに対して,一般教育(家庭教育,学校教育,職業教育,社会教育など)を補充する形で行う教育福祉的活動をいう。しかし狭義には,政府の青少年対策の重要な一環とされる非行防止活動のうちで,少年係警察官や婦人補導員などの警察職員が民間人や民間組織(児童相談所,福祉事務所,教育委員会など)の協力を得て行う,非行など問題のある青少年に対する指導・助言・相談などの活動を指す。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

補導/輔導」の用語解説はコトバンクが提供しています。

補導/輔導の関連情報

他サービスで検索

「補導/輔導」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.