辞書・百科辞典をはじめとする多数の辞書からすばやく簡単に| サービス一覧ヘルプ

裏葉色【うらはいろ】

色名がわかる辞典

うらはいろ【裏葉色】
色名の一つ。薄い色。木の葉の裏側は表の色より薄い緑色なので、それを表現した染色の色。ヤナギ科ヤナギの裏葉を表す「裏柳」または「裏葉柳」の別名もあるため、ヤナギが裏葉色の典型とされる。着物によく用いられるが、洋服にも合う。清潔感があるためタオルや乳幼児の御包おくるなどにも使用される。

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

裏葉色」の用語解説はコトバンクが提供しています。

裏葉色の関連情報

他サービスで検索

「裏葉色」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.