Rakuten infoseek

辞書

衣装【いしょう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

衣装
いしょう
服装」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

い‐しょう〔‐シヤウ〕【衣装/衣×裳】
《上半身につける「衣(きぬ)」と下半身につける「裳(も)」の意から》着物。衣服。「馬子にも―」
儀式や祭りの場での、多く定式化された衣服。また、芸能で出演者のつける衣服。舞楽・能では、特に装束(しょうぞく)という。「花嫁―」「舞台―」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

宝塚用語辞典

衣装
通常は、歌劇団の専属デザイナーと宝塚舞台の縫製スタッフによって製作。照明に映える色は、一番大切なポイント。舞台の立つ位置も計算して考えられる。踊りやすくする為に裏地シルクを使って滑りやすくしたり、早変わりしやすく、ボタンは見せかけで実際はマジックテープをたくさん使用したりと、舞台衣装ならではの工夫がいっぱい。

出典:宝塚歌劇公式ホームページ「宝塚用語辞典」

世界大百科事典 第2版

いしょう【衣装】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

衣装」の用語解説はコトバンクが提供しています。

衣装の関連情報

他サービスで検索

「衣装」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.