Rakuten infoseek

辞書

行政財産【ぎょうせいざいさん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

行政財産
ぎょうせいざいさん
国有,公有財産用途,目的による分類で,国有有の私産ともいうべき普通財産に対し,直接に公の目的に供される財産をいう。国有財産法は,行政財産を公用財産公共用財産皇室用財産企業用財産の4種に分け (3条2項) ,その管理,処分に特別の規定をおいている。また地方自治法も,地方公共団体の行政財産の管理,処分について国有財産法のそれとほぼ同様の規定をおいている (238条の4以下) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ぎょうせい‐ざいさん〔ギヤウセイ‐〕【行政財産】
国または地方公共団体行政上の用途・目的に供される国有財産または公有財産。国有財産法上では、公用財産公共用財産皇室用財産企業用財産の4種がある。→普通財産

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ぎょうせいざいさん【行政財産】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

ぎょうせいざいさん【行政財産】
国・地方公共団体により直接に行政の目的を遂行するために供される公有財産。 ⇔ 財政財産

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

行政財産
ぎょうせいざいさん
国有または公有財産のなかで、国または地方公共団体において直接公の目的のために供用されている財産をいう。普通財産に対する概念である。国の行政財産は、公用財産(国において国の事務、事業またはその職員の住居の用に供し、または供すると決定したもの)、公共用財産(国において直接公共の用に供し、または供するものと決定したもの)、皇室用財産(国において皇室の用に供し、または供するものと決定したもの)、および企業用財産(国において国の企業またはその企業に従事する職員の住居の用に供し、または供するものと決定したもの)に分類される。行政財産は、直接公の目的に供用される財産であることから、原則として、これを貸付、交換、売り払い、譲与、出資の目的とすること、またはこれに私権を設定することなどはできないが、その用途または目的を妨げない限度において、使用または収益を許可することができる。
 地方自治法においても、公有財産に関して、行政財産と普通財産の区別が取り入れられている。すなわち、地方自治法上の行政財産とは、普通地方公共団体において公用または公共用に供し、または供することと決定した財産のことをいい、普通財産とは、行政財産以外のいっさいの公有財産を意味するものとされ(238条)、公有財産はこの区別のもとに、その管理および処分が規制されている。[島田 茂]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ぎょうせい‐ざいさん ギャウセイ‥【行政財産】
〘名〙 行政上の特定の用途または目的に供される国有財産。国有の私産の性質をもつ普通財産と異なり、貸付、交換、売払などの処分は原則として禁止されている。⇔財政財産
※国有財産法(1948)一八条「行政財産は、これを貸し付け、交換し、〈略〉又はこれに私権を設定することができない」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

行政財産」の用語解説はコトバンクが提供しています。

行政財産の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.