Rakuten infoseek

辞書

血液凝固因子【けつえきぎょうこいんし】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

血液凝固因子
けつえきぎょうこいんし
blood coagulation factor
血液の凝固系が作動するのに必要な因子。損傷などが起きると血液中に存在する因子が活性化され,これが引き金となって次々と他の因子を活性化し,最終的にフィブリノーゲンを活性化してフィブリンに変えることで凝固が行なわれる。プロトロンビン,カルシウムイオン,血小板に由来するトロンボプラスチンなど多くの因子が知られているが,すべて解明されてはいない。因子は,国際血液凝固因子名称委員会により,ローマ数字を付け命名され,第 XIII因子までが確認されている。血液凝固に問題のある血友病患者は,先天的に第 VIII因子 (血友病A) または第 IX因子 (血友病B) を欠いている。そのため,手術などでは第 VIII因子や第 IX因子を含んだ血液製剤の投与が必要になる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

けつえきぎょうこ‐いんし【血液凝固因子】
血液が凝固するときに必要な因子。12種が知られ、これらが順に働いて血液がかたまる。凝固因子

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

血液凝固因子
 止血因子ともいう.血液凝固に必須な因子.タンパク質で,少なくとも12種類が知られている.プロトロンビン,VII,VIII,IX,X因子などは分子内にγ-カルボキシグルタミン酸を含む.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

けつえきぎょうこいんし【血液凝固因子】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

血液凝固因子」の用語解説はコトバンクが提供しています。

血液凝固因子の関連情報

他サービスで検索

「血液凝固因子」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.