Rakuten infoseek

辞書

藤原定子(2)【ふじわらの ていし】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

藤原定子(2) ふじわらの-ていし
?-1680 江戸時代前期の女官。
随如(一説に光源寺智秀)の娘。権(ごんの)大納言梅小路定矩の養女。後西天皇の後宮にはいり,六条局とよばれた。公弁入道親王,道祐入道親王,尚仁親王,良応入道親王らを生む。延宝8年6月27日死去。贈正三位。名は「さだこ」ともよむ。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

藤原定子(2)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

藤原定子(2)の関連情報

関連キーワード

徳川家綱徳川家綱榎本弥左衛門覚書桃青門弟独吟二十歌仙難波鉦徳川家綱カメロンリーリー句合コメディ・フランセーズ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.