Rakuten infoseek

辞書

蔵山順空【ぞうざん じゅんくう】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

蔵山順空 ぞうざん-じゅんくう
1233-1308 鎌倉時代の僧。
貞永(じょうえい)2年1月1日生まれ。臨済(りんざい)宗。神子(じんし)栄尊について出家。京都東福寺の円爾弁円(えんに-べんねん),鎌倉建長寺の蘭渓道隆(らんけい-どうりゅう)に師事。弘長(こうちょう)2年宋(そう)(中国)にわたる。帰国後肥前高城寺(佐賀県)をひらき,正安(しょうあん)2年東福寺住持となった。徳治(とくじ)3年5月9日死去。76歳。諡号(しごう)は円鑑禅師。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

367日誕生日大事典

蔵山順空 (ぞうざんじゅんくう)
生年月日:1233年1月1日
鎌倉時代後期の臨済宗の僧
1308年没

出典:日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

蔵山順空」の用語解説はコトバンクが提供しています。

蔵山順空の関連情報

関連キーワード

延慶天福鶴舞音取虎関師錬鉄道事故後二条天皇憲淳

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.