Rakuten infoseek

辞書

菱面体晶系【りょうめんたいしょうけい】

日本大百科全書(ニッポニカ)

菱面体晶系
りょうめんたいしょうけい
rhombohedral system
結晶系の一つ。格子定数にabcαβγ≠90゜の関係があり、単位格子のつくる平行六面体の1本の体対角線が3回軸となる最低の対称要素をもつ。ブラベ格子としては単純格子となり、記号Rが与えられるが、三方晶系の格子に変換できるため、結晶系の分類に際しては三方晶系として扱われることが多い。[岩本振武]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

菱面体晶系
りょうめんたいしょうけい
三方晶系」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

菱面体晶系」の用語解説はコトバンクが提供しています。

菱面体晶系の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.