Rakuten infoseek

辞書

華氏度【かしど】

単位名がわかる辞典

かしど【華氏度】
ヤード-ポンド法で使われる温単位温度目盛りのうちの1つであるファーレンハイト目盛りによって計測した温度の単位。水の氷点を32度、沸点を212度として、その間を180等分したもの。記号は「℉」。おもに欧米で使用されている。◇名称は、考案者であるドイツの物理学者ファーレンハイトの名に、中国で「華倫海」の字をあてたことにちなむ。「カ氏度」と書くことが多い。

出典:講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

華氏度」の用語解説はコトバンクが提供しています。

華氏度の関連情報

他サービスで検索

「華氏度」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.