Rakuten infoseek

辞書

若月紫蘭【わかつき しらん】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

若月紫蘭 わかつき-しらん
1879-1962 明治-昭和時代の劇作家,演劇研究家。
明治12年2月10日生まれ。41年「万朝報」の記者となり,大正10年「人と芸術」を創刊。翌年新劇研究所を設立した。のち東洋大教授。昭和37年7月22日死去。83歳。山口県出身。東京帝大卒。本名は保治。著作に「古浄瑠璃(じょうるり)の新研究」,戯曲集「滅び行く家」など。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

若月紫蘭」の用語解説はコトバンクが提供しています。

若月紫蘭の関連情報

関連キーワード

新藤兼人森一生トリュフォーコーマン川島雄三マキノ雅広野村芳太郎フランケンハイマーペルツみかんぐみ

他サービスで検索

「若月紫蘭」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.