Rakuten infoseek

辞書

花間鶯【カカンオウ】

デジタル大辞泉

かかんおう〔クワカンアウ〕【花間鶯】
末広鉄腸による政治小説。「雪中梅」の続編。明治20年(1887)、明治21年(1888)に上下2巻で刊行

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

かかんおう クヮカンアウ【花間鶯】
小説。末広鉄腸作。明治二〇~二一年(一八八七‐八八)刊。「雪中梅」の続編政治小説で、富永お春と結婚した青年志士国野基が、日本立憲政治の基礎作りに力を尽くす姿を描く。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社日本史事典 三訂版

花間鶯
かかんおう
明治中期,広鉄腸の政治小説
1887〜88年刊。『雪中梅』の続編。青年政治家国野基 (もとい) が反対派と対立して,さまざまの苦闘の末,政界に乗り出し,その属する自由党総選挙に大勝するという

出典:旺文社日本史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
金澤利明 竹内秀一 藤野雅己 牧内利之 真中幹夫
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

花間鶯」の用語解説はコトバンクが提供しています。

花間鶯の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.