辞書・百科辞典をはじめとする多数の辞書からすばやく簡単に| サービス一覧ヘルプ

芦辺田鶴丸【あしべの たづまる】

美術人名辞典

芦辺田鶴丸
江戸後期の狂歌作者。名古屋生。名は致陳、通称は伝兵衛次郎兵衛別号を春秋亭可蘭・鶴雛人等。江戸へ出、唐衣橘州に狂歌を学び、尾張酔竹側判者となる。のち本居宣長・村田春門に学ぶ。天保6年(1835)歿、77才。

出典:(株)思文閣

芦辺田鶴丸」の用語解説はコトバンクが提供しています。

芦辺田鶴丸の関連情報

他サービスで検索

「芦辺田鶴丸」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.